« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月25日 (木)

SC-03Eのは発熱とLTE

 SC-03Eに機種変をして、しばくたちますが、気になるのが
本体の発熱です。いままでの機種のように、高負荷時に
すごく熱くなるわけできないのですが、アイドル時に
タッチパネル/液晶側全体がほんのりと暖かくなります。
 私は普段、ズボンのポケットに液晶側が内側になる
ように入れているのですが、この入れ方だと、熱が
人体にかなり伝播して、暖かいのが気になります。
 いろいろと調べると、どうやらLTEモジュールが
熱を持っているということがわかりました。
 LTE黎明期の端末だと、特定の電話番号を入れると
サービスモードに入れてLTEやWCDMAのON/OFF
設定ができたのですが、最近はできない端末が増えて
います。キャリアとしては、できるだけLTEにオフロード
したいというもくろみがあるので、仕方ないといえば
仕方ないのですが、発熱やエリア等の問題があるので
任意にON/OFFしたいところです。

 ということで、強制的にサービスモードに入るアプリの
出番です。Galaxyシリーズ用のアプリとして、
ShowServiceMode For Galaxy LTEという有料アプリが
あります.有料ですが、わずか\105です。このアプリで
LTEをOFF,WCDMA ALLに設定することで、LTEを
使わなくできます。

 これでしばらく様子を見たところ、明らかに筐体温度が
体感でもわかるくらい下がり、バッテリー動作時間も
通常の使い方で、一日終わると残10%ぐらいだったのが、
30%以上残るようになりました。劇的な効果です。
 いまのところ、LTEのスピードが生かせるような
使い方をしていないので、これで運用します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

TRPG+スマートフォン?

テーブルトークRPGをスマートフォンで再現?

 ツールとしてスマートフォンを使うのではなく、ゲームその
ものでスマホを使うらしい。TRPGに理解のある、アメリカなら
指示されそうだけど、撃滅寸前の日本では流行らないだろう
なぁ....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

Android 4.xでのアプリバックアップとリストア

 年度末祭りで、またスマホを機種変しました。
 と、いうことで、旧端末から新端末へアプリ/データ等を
移行するわけですが、今回は非root端末なので、
Titanium Backupか使えません。なので、非root端末でも
Android4.x標準機能を使います。

・準備
 PCからADBで操作するで、各端末用のADB USBドライバと
ADBが使えるPC環境が必要です。詳細はGoogleでw

・アプリ/データのバックアップ
 1)バックアップするアプリのパッケージ名をGoogle Playで
   調べます。Google Playで対象アプリを検索し、その
   URLの
   [id=xxx.xxx.xxx]の部分が、パッケージ名です。
 1)PCとバックアップする端末をUSBケーブルで接続します。
 2)コマンドラインからADBを呼び出して、

adb backup [バックアップ先のフルパスファイル名] -apk [パッケージ名]

   と入力します。
   →SPモードメールなら、Google PlayのURLが、

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttdocomo.carriermail

    なので、パッケージ名は[jp.co.nttdocomo.carriermail]に
  なります。
    バックアップファイル名は好きな名前でOK。

 3)端末側の画面に[フルバックアップ]の画面が出ている
   はずです。
   パスワードの入力boxがあるので、適当にパスワードを
   設定します。
   →パスワードなしだと、うまくバックアップできない
    アプリがあります。
 4)端末側の[データをバックアップ]ボタンを押すと
   バックアップが開始します。
 5)バックアップが終了すると、この画面が自動的に
   閉じます。


・アプリ/データのリストア
 1)今度は、リストアする端末をPCとUSBケーブルで
   接続します。
   →もちろん、リストアする端末のADB用USBドライバ
    必要。
 2)コマンドラインでADBを呼び出して、

adb resore [バックアップしたフルパスファイル名]

   と入力します。

 3)端末側の画面に[完全な復元]の画面がでている
   はずなので、バックアップした時のパスワードを
   入力します。
 4)端末側の[データを復元する]ボタンを押すと、
   リストアが開始します。
 5)リストアが終了すると、この画面が自動的に閉じます。

 この方法なら、ゲームやアプリのデータごとバックアップ/
リストアされるので、新端末でもアプリの設定やゲームの
セーブデータ等も引き継ぎできます。

 つーか、これくらい、ADBを使わず端末だけでできるように
すべきだよなぁ....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »