« カセットテープ | トップページ | ガラケーからAndroidへの電話帳の移行 »

2011年12月 1日 (木)

T-01C

 2年間ほど使用していたdocomo F-06Bが、最近、開け閉めすると再起動してしまうと
いう現象が、頻繁に発生するようになり、困っていました。そんな時に、名古屋駅出店
するヤマダ電機対抗セールで、ビックカメラでdocomo T-01Cが機種変で\3150との情報が
あったので、機種変更してきました。

 このT-01Cという機種は、不具合や作り込みが甘く、あまり評判がよくないことは
わかっていたのですが、まあ、Android4.0までのつなぎまでもてばいいかと思い
この機種にしてます。

 T-01Cは現金一括価格で\3150ですが、機種変更\3150引きのクーポンがあったので、
実質\0。ほんとはXi契約にしたかったのですが、現金一括の\3150という価格が、
パケホーダイフラットに3ヶ月契約することが条件だったので、とりあえず3ヶ月は
この契約にすることに。

 もともと仕事で多数のスマホを使ってるので、Androidは初めてではないのですが、
「個人用」として使い込むと、やはり「ガラケーってよくできてたなぁ」と思うことが
しばしば。いくつか例をあげると、

 ・Gamilメール着信時の着信音をロック画面から直接止める方法がない。
 ・個人単位で、電話着信音を設定することはできるが、グループ単位での指定や
  SPメールやGmailでの個人単位のメール着信音は設定できない。

等々があります。そのほか、細かいユーザビリティ的なことで、かゆいところに
手が届く設計は、やはりガラケーのほうが優れてると思います。こういった日本的な
気配りが日本製のスマホでできるようになると、いいと思うのですが、やはり物量
作戦でくる海外勢には勝てないのですかね....

|

« カセットテープ | トップページ | ガラケーからAndroidへの電話帳の移行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/53370563

この記事へのトラックバック一覧です: T-01C:

« カセットテープ | トップページ | ガラケーからAndroidへの電話帳の移行 »