« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

メローイエロー

 会社近くのコンビニで発見。なつかしさで買ってしまった。

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

最近買った物 その1

 短期出張が続いたり、年度初めでいろいろと会議が
あったりして、ここしばらく、慌ただしい日々を送ってます。
 と、いってると忘れてしまいそうなので、最近買った物の話
でも。

 まずは1つめ7年ほど愛用したシェーバーのブラウン5645が
壊れました。このシェーバーは充電&クリーンシステム付の
物で、壊れた部分はその充電&クリーンシステムでした。
シェーバー本体はとりあえず問題ないのですが、洗浄
システムの制御部が壊れたようで、洗浄がまったくできなく
なってしまいました。
 ということで、物色して目にとまったのが、同じブラウンの
590CC-4。通販サイトの処分品で、\9,800でした。通販の
最安値で\15,000なので、まあよい買い物だったかなと。
 おなじブラウンなので、洗浄カートリッジは使い回しが
きくようで助かりました。

  全体として変わったところは、
  ・バッテリーがニッケル水素→リチウムイオン(スペックUP)
  ・バッテリー残量表示がLED1→LED5(スペックUP)
  ・充電&クリーンシステムが、使用状況による自動制御
   →モード切替なし(スペックDown)
  ・洗浄カートリッジ残量表示がLED
   →のぞき窓(スペックDown)
といったところでしょうか。まあコストダウンとしては無難な
とこかと。
 とりあえず、バッテリーが変わったことが一番大きく、重量や
本体の握りの部分の細さによる持ちやすさに大きく貢献して
ます。充電&クリーンシステムの自動制御は、もともとヒゲが
あまり濃くない自分にとっては、そもそも洗浄及び充電が
1週間に1回程度ですむ自分にとってはおまり影響が
ありません。

 
 一週間ほど使ってみた感想としては、やはり軽量化した
ことで、非常にとりまわししやすくなっているのが、一番の
改良点ですね。  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

無線ルータの故障 その2

 以前の記事の通り、無線ルータをWZR-HP-AG300H
変更したわけですが、交換したあとも状況が改善しません
でした。

 CTU内蔵のルータに直結すれば、問題がないことは
わかっているので、それ以降の経路に問題があると
言うこと。
 各部屋の配線されてる基幹HUBとLANケーブルは
疑い始めると、調べるのも大変、交換するのも大変
なので、CTU-無線ルータ間、無線ルータ-基幹HUB間の
ケーブルから調査することに。
 この2つの経路は、どちらもいわゆるきしめんケーブル
CAT-5Eタイプを使っています。両方を調査したところ、
CTU-無線ルータ間のケーブルが不良であることが判明。
見た目上は、まったく劣化していない(日が当たらないとこ
なので、日焼けすらない)ようですが、後日、会社のケーブル
テスターでテストしたら、みごとに周波数特性でNGになり
ました。やはり、きしめんケーブルはとりまわしがいい
かわりに耐久性が低いですね。

 と、いうことで、交換がしにくいところとかにきしめん
ケーブルを使うのはやめたほうがよいということで(苦笑)。
念のため、CTU-無線ルータ間、無線ルータ-基幹HUB間の
どちらも手持ちのCAT-6の通常LANケーブルに交換しました。
 しかしまさか、約2年でケーブルが劣化するとは想定外。
当然ながら、交換した前の無線ルータにもどしても、通信は
正常でした(苦笑)。まあ、せっかく新しいルータにしたので、
前のルータは予備機として保管します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »