« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月 3日 (金)

FF11:いまさらながらのヴリトラ作戦案

いよいよ今月はFF14のプレリリース予定な月です。
クローズドβのできからみると、激しく不安な予定ですが、
とりあえずFF11でやり残した、最後の真龍「Vrtra」討伐の
立案をします。

【敵】
1)Vrtra
龍王ランペールの墓にたたずむ、3大真龍の一つ。
何度か討伐にチャレンジしたが、Vrtra本体よりも、
まわりの劣悪な環境(L75でとてとかの雑魚)に阻まれ
未だ討伐に成功していません。
ちなみに、最後のチャレンジが2006/8なので、ほぼ
4年ぶりのチャレンジです。

・アブソルートテラー/単体/テラー
・ホリッドロア/単体/強化1消去+敵対心減少
・スパイクフレイル/後方範囲/1500p物理ダメージ/
後方カウンター
・セイブルブレス/前方範囲/闇属性/魔法ダメージ
・サイクロンウイング/敵中心範囲/闇ダメージ+睡眠
・スリプガⅡ/ディスペガ/ブライガ
(精霊ガ系は未使用)
・単体魅了あり(複数回使用/魅了時間5分)
・スタン有効
・スリプル無効/ララバイ有効
・ペット召喚(後述)

2)召喚ペット(Iruchi/Pey/Airi)
・ヴリトラが2分おきに召喚。
・推定HP2500(過去のデータより)
・最大各種2匹(合計6匹)

3)その他部屋内にいる通常モンスター(Repop:16min)
・犬(Hati/L78):2匹
・戦士タイプ骨(Sartoi Warrior/L79):2匹
・黒魔導師タイプ骨(Spartoi Sorcerer/L81):2匹
・お化け(Lemures/L80):1匹


【作戦概要】
・ナ/忍x2でガチバトル。
・メインアタッカーは召喚(リヴァイアサン)。
・サブアタッカーは狩or青/シ
・召喚ペット及び通常モンスターは、モンクPTが担当。

なお、過去の戦闘記録では、すべて雑魚及び召喚ペットの
殲滅に失敗して崩壊しています。なので、モンク脳筋PTの
活躍に期待します!

【準備するもの】
・リレイズアイテム。
・毒薬(くばります)

【PT構成】
メインアラ
1)盾PT
ナ/忍x3,白/学,赤/白,詩,召

2)召喚PT1 
召x4,詩,狩or青

3)召喚PT2 
召x2,黒,赤/暗詩,狩or青

サブアラ
1)モx4,詩,赤等

18人以下の場合、召喚PT2をなくして、アライアンスを
統合します。

【手順】
1)ヴリトラに反応されない程度に、部屋の雑魚を殲滅。

2)雑魚の殲滅がおわった盾PTはヴリトラ前、召喚PT1/2は
側面に展開。モンクPTは範囲を食らわない程度の距離で
待機。

3)ナx2が、向かって左側の足(右足)前に位置して、ナイト1が
神聖の印+フラッシュで戦闘開始。
ヴリトラの向きを確認し、その他の人はブレスを食らわない
方向に調整。
3人目のナイトは待機し、ケアルでヘイトを稼いでおく。

4)盾PT以外の召喚のうち3人が、オーディン召喚。
アストラルフロウ斬鉄剣を使用。他の召喚はリヴァイアサンで
攻撃。

5)通常削りは、リヴァイアサンと狩,青魔導師が担当。
なお、ホリッドロア後は、ヘイトが薄いので
状況によっては削りを一時中止します。
盾PTの白/学,その他PTの詩は基本服毒してください。
(机上演習で代用可)

6)2分ごとに、ペットが召喚されるので、これをモンクPTが
殲滅。モンクPTの詩人が達ララで援護。

7)16分ごとに雑魚がRepopするので、これもモンクPTが
殲滅。

7)一定時間ごとにヴリトラのSPアビの魅了で、ナイト等が魅了
された場合、魅了されたナイトに達ララ(盾PT及び召喚PTの
詩人)。蝉がない場合はスリプルでもOK(魅了された人が
蝉の枚数を報告)。詩人が無理な場合は、バニシュガ+
スリプルで対応。
魅了されたナイトのかわりに、3人目(控え)のナイトが
カバーに入ること。
魅了されたナイトは、魅了終了後、控えナイトとして、
ケアルでヘイトを稼ぐ。
 
【注意】
構成/時間の都合上、1発勝負です。
がんばろう!

以上。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

WWWの七人

WWWへのアクセス権を持つ7人

 B級映画みたいな設定。
 しかし、有事にアメリカまでたどり着けるのかしら(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »