« 初積雪 | トップページ | 楽譜 »

2010年2月13日 (土)

東と西のどん兵衛

 日清のどん兵衛といえば、有名なインスタント食品で、その
どん兵衛に東日本向けと西日本向けがあることは知識
としては知っていたのですが、先日、友人から西日本向けの
どん兵衛をいただいたので、比べて見ました。

1

1_3






 上は、側面の成分等が書かれている部分の拡大です。
 右下に(W),(E)と書かれており、これで区別がつきます。
また、中のスープ袋も赤と青で色が違います。

2_2

 




作ってみたところです。左右が入れ替わってしまいましたが、
右が東日本版、左が西日本版です。写真だとわかりにくいかも
しれませんが、あきらにスープの色が違います。

 僕は三重出身なので、薄味の西日本版でもOKですが、
濃い味が好きな名古屋人には、西日本版は薄すぎると
言われました。
 西日本版は、薄味でダシの味(カツオ?)がわかります。
東日本版はふつうに醤油味な感じです。

 しかし、名古屋人は濃い味が好きですね。味噌カツも
味噌煮込みうどんも僕は好きですが、どこにいっても常に
味噌汁が赤だしなのは今でも慣れません.....

|

« 初積雪 | トップページ | 楽譜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東と西のどん兵衛:

« 初積雪 | トップページ | 楽譜 »