« ソーシャルライブラリー | トップページ | 洗濯機のリコール »

2009年9月16日 (水)

社会人の常識

 自分が新入社員で会社に入った時の上司が、とても几帳面
で厳しい人だったので、
 1..メール/報告書は、結論/指示を最初に書く。
 2.資料をホッチキスでとめるときは、余白を考慮し、縦と横の
   資料が混在している時は、その向きを考える。
 3.記録となるものは、ボールペン等、容易に改ざんできない
   もので記入する。
等々を厳しく教えられました。当時はともかく、今となっては
その経験が非常に身になってます。

 新入社員はともかく、割と年をとった人でもこれらのことを
知らない人がけっこういたりして、そーいう人をみると、当時の
上司にいまさらながら感謝してます。

|

« ソーシャルライブラリー | トップページ | 洗濯機のリコール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちらは高校の時、後世まで残す記録となるべきものは万年筆で書くということを教え込まれました。
毎週提出するレポートは必ず万年筆書きでした。
(カーボンインク)

ボールペンはインクの特性上、経年変化して消えてくるので使用不可でしたねぇ。同様の理由で油性ペンもNGでした。
石油系インクは黒の色素が劣化すると黒じゃなくなってくるので。。。

ビジネス文書、公文書ではカーボンが含まれているインクで書く必要があるのだそうです。

鉛筆もカーボンなので、基本的に劣化はしません。ただ、こすると消えるという特性があるので、残す文書には向きません(w

でも、最近はカーボン含有してるペンの種類も増えてきたので、選択幅は広がってるのかもしれませんね。

投稿: Sector | 2009年9月16日 (水) 21時20分

ん~ あたしの場合 書いた原稿は秘書か事務の御姉さんが書いてくれるのを前提に 原稿はボールペンで 行間の余白に書きこめるように 箇条書きの場合 案外入れ込みやすいが 横書きの場合 入れ込みのスペースを配慮しましょうとか だったかなあ 

下積みがある人は出来るんだろうけれど イキナリ特化された仕事とか 技術系だと そういうの 難しいかもよねえ~(私も自信ないわあ;;

投稿: 美華♪ | 2009年9月21日 (月) 04時49分

やっぱこーいうのって新入社員というか、
社会人になった頃ぐらいに覚えないと、後から
なかなか身につかないよね~

投稿: Liroi | 2009年9月28日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/45489605

この記事へのトラックバック一覧です: 社会人の常識:

« ソーシャルライブラリー | トップページ | 洗濯機のリコール »