« 出張週間 | トップページ | 寝違い? »

2008年11月21日 (金)

サイバーアイ

 自動車事故で片眼を失った女性が、その代わりに小型
カメラを埋め込んでくれる人を募集しているというニュース
ありました。
 まあ、それだけならたいしたニュースじゃないのですが、
その女性が要求している義眼の性能がすごいのです。

[基本機能]
 ・DVR (MPEG4録画機能)
 ・SD/miniSD Card Slot
 ・A/V出力
 ・Firewire / USB drive(電源用コンデンサ内蔵)
 ・光学3倍ズーム
 ・遠隔トリガ(カメラ用?)
 ・Bluetooth機能

[オプション]
 ・遠隔操作
 ・電源(外部出力用?)
 ・ワイヤレス充電
 ・赤外線モード/紫外線モード
 etc..

 どうみてもやりすぎですw
 確かに、電源(バッテリー)の問題と肉体との親和性さえクリア
できれば、現在の技術水準でもできそうですが、いくらかかる
のだろう....

|

« 出張週間 | トップページ | 寝違い? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

視神経に直接画像を入力する実験が成功して久しいですが、実用レベルのものはなかなか出てこないですね。

私の場合、生まれてまもなくに失っているので、実用化しても神経が萎縮していて利用できないかも知れません。

投稿: Drewin | 2008年11月21日 (金) 15時17分

やりすぎてか ヤバイ女性だ マニアックすぎ

でも 自分の眼に勝る性能なんてないものねえ

投稿: 美華♪ | 2008年11月22日 (土) 21時58分

>Drewinさん
 なるほど。やっぱ神経は使ってないと萎縮していくんですね。そうなると次は強化神経(ワイヤードリフレックス)に期待するしかw

>美華さん
 生身の眼がいかに性能いいかわかります。
 しかし、この女性、いくらかかるとか予算考えているのかしら。

投稿: Liroi | 2008年12月15日 (月) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/43161272

この記事へのトラックバック一覧です: サイバーアイ:

« 出張週間 | トップページ | 寝違い? »