« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

フリースポット

 セントレア側の高速船待合室には、フリースポット対応の
自動販売機と閲覧用PCが設置してありました。
フリースポットはその名の通り、フリー(無料)の無線アクセス
ポイントで、無線機器があれば無料でInternetにアクセス
できるサービスです。

 最近、観光地等で無線のアクセスポイントが設置されている
のが増えてますね。AirHで必死に接続してたのが懐かしい。
たまたま持ってたPSPでも接続はできましたが、やっぱり
調べものとかはPCのほうが楽です。閲覧用PCがあれば、
これから行く先や交通情報が調べられて便利ですね。

01

02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

高速船といちご狩り

引っ越しして、セントレアが近くなったので、セントレア→
松阪港を結んでいる松阪高速船に乗って、実家に帰省して
みました。

Photo 初めてのルートなので、かなり余裕を
もって出発。セントレアついた後、
モーニングを食べてゆっくりです。


Photo_4

船は双胴タイプで、案外小さい感じ。
このすずかぜ号は、客室キャビンと操舵席
しかないシンプルな構造です。前の方の
座席はラウンジタイプになっています。
実際に出発してみると、結構なスピード
で波を切って走るので、海の状態に
よってはわりと小刻みに揺れる感じです。
乗り物酔いしやすい人だと、酔うかも。
おどろいたのは、船の航行時間が約45分なのですが、その
うち半分以上の時間は携帯がつながること。GPSで見てみると
わりと海の真ん中を通ってるのにつながるのが驚きでした。
(ちなみにdocomoです)

Photo_6

P1000066

 名古屋を出るときは、雨が強かった
のですが、松阪は晴天でした。そのあと
松阪ベルファームでいちご狩りと買い物。
 風は強いもののいい天気でイチゴ狩りが楽しめました。
右の写真は、ベルファーム内のイベント広場でやってた、
巨大バームクーヘン作り。ドラム缶のコンロと竹を使って
作るのですが、明らかに生地が焼けるよりコンロに落ちる量の
ほうが多い(笑)。帰る前に見たときもまだ焼けてませんでした。
あれは完成したんだろうか(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

自転車

 バイクの免許を取るまでは、ずっと自転車野郎でした。
 実家が田舎なこともあり、とにかく何かするには自転車で
でかけないといけないような土地だったこともあり、30kmとかの
距離でも平気で自転車でいけたものです。

 いま住んでいるとこは、ちゃんと自転車のスペースもあるので
実家に帰ったときに、自転車を一台引き取ってきました。で、
ちょっと試運転がてら5分ほど乗ったのですが.....それだけで
太ももが筋肉痛。普段使わない筋肉とはいえ、たったこれだけ
乗っただけでこんなことになるとは....

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

USB HUBのセルフパワー化

  車載PCのUSB系統は、
・フロントUSB-[無線NIC]
・リアUSB1-[USB HUB1]
+-[キーボード]
+-[ワンセグ]
+-[Webカメラ]
+-[リモートコマンダー受信部]
・リアUSB2-[USB HUB2]
+-[keiボード]
+-[空き]
+-[空き]
+-[空き]
という構成となっています。この2つのUSB HUBはバスパワー
駆動です。大容量のデータ受け渡しの場合は、USB HUB2の
空きポートにUSBポータブルHDDを接続して使うのですが、
このUSBポータブルHDDを大容量のものに変更したら、起動
電力が足らず、使用できなくなってしまいました。

そこで、市販のDC-DCコンバータを流用して、この2つの
USB HUBをセルフパワード化します。DC-DCコンバータとして
用意したのは、SEIWA製の携帯電話充電器&USB電源。携帯
電話の充電もしたかったことと、USB電源供給能力が1.4Aと
比較的大きかったので、これを選定しました。

USB HUBに添付されていたACアダプタのDC出力は5v
なので、コネクタの加工のみで対応できます。まず、UsbAC
アダプタについてるDCプラグを適当な
長さで切断し、テスターで極性を確かめ
ます。同じように適当なUSBケーブルを
切断し、テスターで極性を確認します。
それぞれ用意したDCプラグx2とUSBケーブルを極性を
間違わないように並列接続して、接合部を熱収縮チューブで
保護してできあがり。これをSEIWA製USB電源に接続して
使います。
レガシィの場合、センターコンソールBOX内に隠しシガレット
電源があるので、そこに接続します。ホントは逆流防止の為に
ダイオードいれたほうがいいかなーと思いつつも、USB電源を
市販のものを使ってるので、たぶん逆流防止回路が入ってる
だろうと思ってつけてません(面倒だっただけともいう)。
これで、USB HUBから安定して電源供給ができます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

胃腸風邪

 まわりまわった胃腸風邪が月曜夜から悪化し、丸2日
倒れてました...
 とにかくおなかはすくけど食べられないというがツラス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ピンぼけ写真をなくす技術

 カメラの撮影でよく失敗することと言えば、手ぶれとピンぼけ
ではないでしょうか?僕はカメラの専門家ではないですが、普段
携帯のデジカメでメモやスナップをよくとります。この時によく
失敗するのが、この2点です。手ぶれに関しては、工学的/
電子的技術の発達により、補正ができるようになりました。
そして今度はピンぼけも直せるようになるようです。

フォーカス範囲・位置を後からコントロールできる技術

 これはすごい革新です。つまり写真をとったあとから、どこに
ピント(フォーカス)を合わせるか決めることができるということ
です。たとえばグループで写真を撮ったとしても、グループ全体
にピントを合わせたり、特定の人をズームしてそこにピントを
あわせたりして、1つのデータから複数の写真が生成できるの
です!これを応用すれば、1つのデータから3D写真をつくることも
できるようになるみたいです。このページにピントを変更した
例がのっています。
 実際には、過去にとったデータに対して適用できるわけでは
なく、専用のカメラでとったものでしかできませんが、この技術
を搭載したカメラが普及すれば、ピンぼけ写真はなくなるかも
しれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

チェアマット購入

Photo
 PCラックでは、キャスター付きのイスを使っているのですが、
フローリングだと細かい傷がだんだんとついてきます。そこで
ぐぐってみるとチェアマットなるものがあることがわかったので
いろいろと物色していました。

 値段的には\3,000~\20,000で、値段の差は材質と大きさ
で決まるようです。安い物は硬質PVCなので耐熱温度が低く
床暖房で使うと融解してくっついたりするとのこと。我が家は
床暖房なので、耐熱温度が高いポリカーボネイト製のものを
探しました。けっこう大きいものなので、送料もかかりそう
だったので、ネットでだいたいの値段を調べて、近所の
家具店を探したのですが、なかなか見つからない。結局、
やすいかぐの総合店舗のファニチャードームまで行きました。

 買ったのは、スウェーデン製の91x120cmのモノ。約11k円
程でした。硬質ポリカーボネイトなのでかなり堅く、これなら
多少物を落としても大丈夫そうですし、耐熱温度も140度と
十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »