« リビングエアコン | トップページ | ついにきたか »

2008年1月27日 (日)

宅内LAN配線 その1

 新居の引き渡しが終わったので、いよいよインテリアや
インフラの整備にとりかかります。

 まず最初にとりかかったのが宅内LAN配線。今回は各部屋
へのメイン配線については、マルチメディア配管がコンセント
まで通っているのを確認しているので、そこにLANケーブルを
通してすっきりと配線する計画です。
 このLAN工事ですが、業者に頼むと5万とかかかります。
しかし、最近の住宅なら各部屋にTV用の同軸ケーブルが配線
されているので、その配線に使用されてるいる配管(CD管)を
利用すれば、わりと簡単に配線することができます。

 ということで、まずは各部屋までどれくらいのケーブル長が
必要か、電気配線図見たり、実測をして確認しました。
その結果、
 ・2F 主寝室:710cm
 ・2F 南部屋:1270cm
 ・2F 北部屋:1160cm
 ・1F 南和室:990cm
 ・1F 北LDK:830cm
となりました。今回使うケーブルは、将来の拡張を考慮して、
10Gbps通信まで対応できるCAT7ケーブルを使用する予定。
まず、この長さのCAT7ケーブルを注文しないと.....

|

« リビングエアコン | トップページ | ついにきたか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/17882719

この記事へのトラックバック一覧です: 宅内LAN配線 その1:

« リビングエアコン | トップページ | ついにきたか »