« FF11:AM巨人の懐へ | トップページ | メッセンジャーSPAMに初遭遇 »

2007年11月 5日 (月)

FF11:AM少女の決意

 AM巨人の懐へが早くおわったので、そのまま次の少女の
決意にチャレンジ。

【構成】
 1回目:ナ/戦,戦/忍,白/黒,詩/白,黒/白,赤/暗(自分)
 2回目:ナ/戦,戦/忍,戦/忍,白/黒,詩/白,赤/暗(自分)

【作戦】
 ・敵はRazfahd&Raubahnの2体だが、1ずつ釣れる。
 ・まずはRaubahnから戦闘開始。Raubahnは青タイプで
  アイズ・オン・ミーで単体700-1200ぐらいのダメを食らう
  ので、できるだけスタンで止めていく(通常の青魔法なので
  発動まで時間があります)。
 ・Raubahnもリレイズを2回するので、合計3回戦います。
  ただし、AM巨人の懐へと違い、同じ場所でリレイズする為、
  連続戦闘となります。
 ・1戦目,2戦目は普通に物理メインで削ると、3戦目は物理
  無効となる(1,2戦目のダメージソースによって変わるよう
  です)ので、3戦目はスリプル>精霊>スリプルの繰り返しで
  倒す。
 ・3回Raubahnを倒したら、全快までヒーリング後、Razfahdと
  戦闘開始。Razfahdははっきりいって弱いので、普通に倒し
  ます。
 ・Razfahdを50%削ると強制イベント>Alexanderと戦闘開始と
  なります。
 ・Alexanderは拝火の秘蹟という目標中心範囲ダメージ攻撃
  が痛いので、必ず前衛は対角線上になるように配置。
 ・可能ならば拝火の秘蹟はスタンでとめていく。

 この作戦で開始。RaubahnとRazfahdは問題なく撃破。
 Alxanderも特に問題なく削っていくが、万霊の福音という
HP回復TP技で1000近く回復されるのを連発され、6割まで
削って8割まで回復みたいな感じで長期戦に。
 結局、残り時間5分で相手のHPが50%。MP残量と時間を
考慮して撤退。

 1回目の失敗を考慮して、短期決戦仕様に変更。黒一人を
戦士に変更して再チャレンジ。黒がいなくなった分、3回目の
Raubahnは私一人(赤)で倒すので、多少時間はかかったが、
それまでの時間が短縮できた為、Alexanderの戦闘開始時で
残り時間30分。戦士x2になった分、ごりごりと削っていけたが
残りHP50%近くで聖なる審判発動>ナイト及び戦士x2がダウン。
全員死亡すればヘイトが切れるので立て直ししようと思い、
ナイトをトラクタしたら、不具合で強制切断されBCから強制排出。
残った5人をレイズ後、ソウルボイスメヌメヌ>マイティストライクで
一気に削るも残りHP3%で時間切れ。

 2回の戦闘から次回への課題。
 ・スリップ/弱体を入れるとどうも万霊の福音でHP回復及び
  スリップ/弱体を無効化しようとする感がある。
  →スリップ/弱体はいれない。
 ・Alexanderは部屋全体がヘイト管理域なので、立て直す
  場合は、逃げ回らずすぐさま全員が戦闘不能になっ方が
  よい。
  →Alexander側面で離れて死ねばリレイズしても関知され
    ないので、後衛はそのあたりで死ぬこと。
 ・聖なる審判は光属性なので、残りHPが60%程度になったら
  歌はミンネ,メヌ>耐光カロル,メヌに変えた方がよい。また、
  ナイトも闇杖にしたほうがよいかも。

|

« FF11:AM巨人の懐へ | トップページ | メッセンジャーSPAMに初遭遇 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/16982760

この記事へのトラックバック一覧です: FF11:AM少女の決意:

« FF11:AM巨人の懐へ | トップページ | メッセンジャーSPAMに初遭遇 »