« iPodの暴走(フリーズ) | トップページ | TrueImageのPXEブート(ネットワークブート)方法 »

2007年4月13日 (金)

車載PCモニタ再設置

 車載PCのモニタ基台の両面テープが半分以上はがれて
きており、みっともないので、再設置することにしました。

 以前は、ダッシュボード上に通常のオンダッシュモニタ用
TV基台をつかって固定していたのですが、この方法は
簡単に設置できる分、見た目上、よろしくない。そこで
今回は、エアコン吹き出し口の間にある小物入れを使って
固定することにします。

 レガシィBP/BLのB型移行では、ここにDINサイズの
オーディオを設置する為の純正オプションがあるのですが
残念ながらA型には対応していません。しかし、ダッシュ
ボード内部の純正ナビ固定用の柱を切り取ってしまえば
流用で使えるようです。
 しかしながらこの方法だと、「純正オプション+1DIN用
モニタ取り付けキット」で2万を超えてしまいます。ってことで
汎用品を流用して自作します。

 まず、エアコン吹き出し口と小物入れを車より取り外し
ます。これらのパーツは一体となっており、内張はがし
工具等をつかってはめ込みから外します。ドライバー等は
必要ありません。外したパーツをドライバーをつかって
さらにばらばらにし、小物入れを取り出します。

Nec_1060_8  モニタの基台する汎用品は、YAC製の
VP-T15です。通販で3000円くらいでした。
この基台のベースにあわせて外した小物
入れ底部と側面のキルティングをはがし
ます。キルティングはシート状で貼り付けてあるだけなので、
カッターとマイナスドライバーでざっくりとはがしていきます。
L字型にキルティングをはがしたら、基台を仮止めして、側面
からビス止め用の穴をあけます。

Nec_1061_2 Nec_1063_5  
 本来なら、ドリルかピンバイスで穴を開ければよいのですが、
手元にちょうどよいのがなかったので、100円ショップで買って
きた千枚通しを火であぶって、サクッと熱で溶かします。穴の
周りにバリができるので、それはカッターで削り、M3x12のネジ
で仮固定します。ちゃんと固定できることがわかったら、両面
テープをつかって貼り付け>ネジで本固定します。

Nec_1064_2  固定したら、ばらばらにしたパーツを
元通り組み立てて、加工は終了です。
くみ上げたらこんな感じになりました。
両面テープが乾かないうちに、車にもどって
寸法を確認します。

 ここで問題発生。下のほうの写真をみるとわかりますが、
この小物入れの下には、ナビのモニタがせり出してくることに
なり、このままでは、PCモニタとナビのモニタが接触して
しまうことが判明。対策として、適当な大きさに切った材木を
枕木にして底上げしました。底上げする木も基台と同じように
側面から穴をあけて木ねじで固定することで強度をあげて
ます。

Nec_1067_1  ってことで、再加工後に取り付けました。
底上げした時に小物入れのフタがPCモニタ
と干渉するようだったので、フタも取り去って
ます。そのせいで小物入れとフレームの間
に2cmほどの隙間(もともとフタが入るスペース)ができてしまい
ましたが、モニタをつければ目隠しされるので特に対策は
していません。

Nec_1068_1  両面テープがなじむまで1日半放置した
あと、PCモニタをとりつけます。ナビの
モニタを上げたときに干渉しないように角度
を調整後、増し締めして終了。ダッシュ
ボード上に何もなくなったのでとてもすっきりしました。

|

« iPodの暴走(フリーズ) | トップページ | TrueImageのPXEブート(ネットワークブート)方法 »

車載PC」カテゴリの記事

コメント

情報サンクス!
車検するときに相談して、だめって言われたらすぐ取れるので取ろうかと思ってます。
しかし、穴を開けたりするのって、一番最初かなり勇気が要らなかったですか?
今は躊躇ないですが(^_^;)

投稿: AteSpo | 2007年6月27日 (水) 20時00分

最初はかなり勇気が必要でしたね。
でもセンターの小物入れとかだと、穴あけたり失敗して壊しても、最悪パーツで5kぐらいだろと思って、ざっくりとやっちゃいました。ボディとか後戻りできないとこだと、もっと悩むと思いますが。

投稿: Liroi | 2007年6月28日 (木) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車載PCモニタ再設置:

« iPodの暴走(フリーズ) | トップページ | TrueImageのPXEブート(ネットワークブート)方法 »