« ミニコンサート | トップページ | PS3 »

2006年12月 3日 (日)

FF:Lamia No.7 and Lamia No.9撃破

 今週のLS活動は特に決まった予定がない予備日で、
アトルガン獣人王にチャレンジする為の鍵をとりに行く
ついでにメリポもちょっぴり稼ぐということで、アラパゴ
に行きました。
 目的は鍵をドロップするミイラ男だったのですが、
その生息場所がわからず、うろうろとしてたら、
Lamia No.7を発見。2PT以上もいるんだから、いける
だろということで、戦闘開始。範囲魅了があることを
予測はしてたのですが、特につかってこずに、さっくり
倒せました。ドロップはクリ4個でしたが(笑)。

 Lamia No.7
  ・コルセアタイプ
  ・範囲魅了あり
  ・コルセアシミター Ex Rare:D38 隔224 追加効果:麻痺
   ビシージ:攻+10 飛攻+10 Lv69~ コ

 その後また奥にすすんでいくと、こんどはLamia No.9を
発見。当然、No.7を倒して気をよくしてる我々は倒そうと
挑んだのですが......さっくり全滅しました。

 Lamia No.9
  ・召喚タイプ
  ・範囲魅了あり
  ・召喚獣,本体ともにグラビデ/バインド/スリプル入らず
  ・アストラルフロウは何度もつかってくる。
  ・エボカーゲージ Ex Rare:防20 リヴァイアサン:攻撃力UP
   ビシージ:リヴァイアサンの維持費-2 Lv70~ 召

ということで、最初に立てた、召喚獣>スリプル維持,本体
タコ殴りという、裏ではおなじみの作戦がまったく通用せず、
アストラルフロウ>>範囲魅了というデスコンボでさっくり
全滅。幸いにも白はログアウトに成功していた為、復旧
しつつ、再度作戦会議。召喚獣と本体はヘイト連動して
いないみたいだったのだが、範囲魅了がある為、盾に
なるPCが2人しかいない今日のような構成では召喚獣
を相手する人がいない。また、アストラルフロウを防ぐ
にも、スタン要員が少なく、それも難しい。
 ということで、立てた作戦は、
  ・忍者が本体とタイマン。
  ・召喚獣は、こっちの召喚獣とタイマン。
  ・前衛はエレor雑魚でTPを貯め、WS以外近寄らない。
  ・範囲魅了orアストラルフロウがきたら、サブ盾と交代。
というもの。しかし初めてみるとやはりPCの召喚獣では
十分なヘイトが稼げず、どうしても本体のほうにいって
しまう。仕方ないので忍者にはがんばってもらい、召喚獣
はそのまま本体に攻撃させる。HP半分ぐらい削った
ところで、アストラルフロウ。1200程のダメージだったの
だが、運悪いことに、直後にスタンWSでスタン>忍者即死。
サブ盾に変更し、そのまま続行。残り1割ほどで、また範囲
魅了とアストラルフロウ。幸いにも後衛陣がまだ生き残って
いたので、ここで連続魔>>精霊連射+ストンスキン。これで
自分がタゲとっている間に、残りの青魔,黒魔の全力攻撃で
なんとか撃破。エボカーゲージをDropしました。

 ってとこで、本来の目的である鍵あつめは、時間切れと
いうことで終了。でも、普段行かないところの探検は
なかなかおもしろかったです。

|

« ミニコンサート | トップページ | PS3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/12930025

この記事へのトラックバック一覧です: FF:Lamia No.7 and Lamia No.9撃破:

« ミニコンサート | トップページ | PS3 »