« プラネタリウムの不具合 | トップページ | 車載PCメンテナンス 電源編 »

2006年8月29日 (火)

車載PCメンテナンス 周辺機器編

Nec_0068_1




 PC背部から。接続されているのは、右から、
  1.USBハブ
  2.電源入力
  3.オーディオ出力
  4.VGA出力
  5.電源制御用COMポート(ACC電源へ)
 です。リレー回路とインバータがなくなった
おかげですっきりしています。

 先代の車載PCはNavi'n YouとUSB GPSでのカーナビを動作
させていたのですが、今はカーナビ専用機がある為、USB GPS
は接続されていません。

Nec_0071_1  グローブボックス内にキーボード。
サンワサプライ製スーパーミニキーボード
メンテナンスの時ぐらいしか使わないので
しまいっぱなしです。

Nec_0073_1  普段つかってるのが、Keiboard。もう発売
していない製品です。 リンク先は後継機の
Keiboaed+IEです。予備がグローブボックス
にもいれてあります。助手席シートベルト
付近にあるのはUSBハブ。USB接続HDDやAirH、USB無線
NIC等を接続します。写真ではUSB無線NICがささってます。
 データのやりとりについては、このUSB無線NICもしくはUSB
HDDでやりとりします。

|

« プラネタリウムの不具合 | トップページ | 車載PCメンテナンス 電源編 »

車載PC」カテゴリの記事

コメント

前から聞こうと思ってたんだけど、カーナビと音楽再生以外の使い方って何かある?
DVDカーナビと違って、DivXとかも鑑賞できるのがメリットかな?

投稿: Drewin | 2006年8月29日 (火) 12時31分

なんだか相変わらず、
いろんなモノが載っている車ですね。(*^_^*)

これらは、車に必要!?(笑)

投稿: ななー | 2006年8月29日 (火) 12時57分

>Drewin

 動画フォーマットを気にせず再生できることが
メリットですな。というかそれ以外使ってない
わけで(笑)。
 DivX,WMVを再生するだけなら、最近はHDD内蔵
タイプのメディアプレイヤーも増えてきましたが
codecを選ばないことと、レジュームやスキップ
の柔軟性が利点かと。実際HDD内蔵タイプのメディア
プレイヤーを車載してみるとわかりますが、あまりの
ユーザビリティの悪さにお手上げです。
 世の中、動画フォーマットの種類多すぎですな。

 あとはやはり浪漫ですよ浪漫(笑)。

---
ななーさん

 とても長い(15分以上)毎朝の踏切待ち、
ドライブ先での渋滞時の退屈解消にとても役に
たってますよ。このおかげて、眠くなりませんし
撮り貯めたビデオも消化できます。

投稿: Liroi | 2006年8月29日 (火) 13時14分

浪漫でありますか。なるほどなー

投稿: Drewin | 2006年8月30日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車載PCメンテナンス 周辺機器編:

« プラネタリウムの不具合 | トップページ | 車載PCメンテナンス 電源編 »