« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

車載PCメンテナンス BCM編

  1. Nec_0076_1  車載PCとは違うけど、ついでにブラインドコーナーモニター。
     トヨタの車の一部にはBCM
    (ブラインドコーナーモニター)と
    呼ばれるカメラがあります。
    これはプリズムを利用して、左右の死角を映し出す
    ことができるカメラです。
     ヤフオクで、イプサムのBCM付フロントグリルの
    ジャンク品を安く(10k)手に入れたので、装着して
    みました(純正パーツで買うと5万くらいします)。

    #Toyotaのイプサムの装備説明の下の方にブラインド
      コーナーモニターの説明があります。

Nec_0077  まず位置については、フロント最前部と
いうことで、ナンバープレートを利用して
フォグランプを取り付けるキット(グリフィン製
フォグランプ取り付けキット)を使います。
これの左側だけステーを取り付け、そこに両面テープとボンドで
固定します。
 注意するのは、どうも純正のBCMステーの場合、金具の
一部がBCM本体のパッキン押し込んでおり、それが防水の
一部となっています。今回のように、純正のBCMステーを
使わない場合、BCM背面のボルトや配線口から水が入るのを
防ぐため、シリコンボンド等で十分防水する必要があります。

Photo_1

 次は配線です。純正のBCMはトヨタ専用
のコネクタの為、このままでは使えません。
なので、コネクタは切ってしまって、汎用の
防水コネクタを使用します。配線は左図。
電源が6vなので、三端子レギュレータを使って簡単な電源
回路をつくり、12v>6vに降圧して供給。それほど電流が流れる
部品じゃないので、コレで十分。あとは、防水チューブを通して
車内まで配線を引き込みます。それをカーナビの外部入力に
接続して終了。
 実は一番大変だったのは、カメラの位置決めでした(笑)。

 これで、ナビのセレクタをAUXにすると、BCMの映像が
うつります。車速感応して、5km以下ならBCMがうつるとか制御
できたらいいんですけどねぇ。(純正ならできます)

#追記 後付の回路みつけました。下のVS-21C+です。
  http://www.micro-factory.net/car.html

 実際の見え方としては、こんな感じです。低光量対応かつ
自動光量調整なので、夜間でもスモールライト程度の明かりが
あれば十分見えます。
 Nec_0086_3            Nec_0084
フロントノーズを少し前に        実際のBCMでの見え方
出した位置

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車載PCメンテナンス PC本体編

Nec_0074 Nec_0070_1

 PC本体はレガシィ純正のナビゲーショントレーを利用して、
助手席シート下に設置してます。写真はマットを外した
状態。

 PC本体のSpec
  SUMICOM S625FC
   ・Intel Pentium M 1.5GHz(FSB400MHz)
   ・Intel 855GME / ICH 4
   ・On-board 10/100 LAN, 1394, USB 2.0
   ・HDD 2.5" 60GB PATA
   ・Mem:512MB

 モニタ
  CAMOS CM-840D
   ・800x600 Resolution
   ・AV入力・S-Video・S-Audio・D-sub

  下のモニタは、カーナビゲーションのAVIC-ZH990です。

 なお、カーナビとAV出力をPCモニタのAV入力に接続
してあるのでナビやDVDの画面をPCモニタに出力できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

車載PCメンテナン ソフトウェア編

 車載PCでメインにつかってるのは、楽ViewVMというフリー
のメディアプレイヤー。シンプルな画面と、キーアサインの
自由度が高いのが特徴で、これをKeiboardのキーに
アサインしてつかってます。
 最近は車載可能なHDD内蔵タイプのメディアプレイヤーも
増えてきましたが、操作性やレジューム機能(再生途中に
電源断となった場合、次回、どこからはじまるか)について
満足できないものがほとんどです。特に車載については
あまり頻繁に操作できない為、短時間(15sec)スキップ,
ファイル操作,再生,停止,自動レジューム等の機能が充実
してないと、結果的に非常に使いにくいものとなって
しまいます。その点、楽ViewVMであれば、自由に
カスタマイズでき、さらに、ジョイスティック等での操作にも
対応してるので、ユーザーの自由度はかなり高いです。
SONYのロータリーコマンダーが手に入れば、ジョイスティック
割り当て機能をつかって、それで操作できるようにも
できそうなんですが....

 その他、パフォーマンス制御用として、RM Clock Utility
いうソフトを使っています。S625FCは実はPentiumMの
SpeedStepには非対応の為、このソフトを使用します。
このソフトを使えばBIOSレベルでSpeedStepに対応
していなくても、OS負荷に連動してCPUクロックやCPU
電圧を自動的に変更してくれます。擬似的なSpeedStep
です。実際、使ってみると、動画再生等を行っても、
一瞬クロックが上がるくらいで、それ以外はほとんど
600MHzで安定しています。これなら消費電力もかなり
低いはずです。ちなみに動作中のCPU温度は、だいたい
23~28度程度で、長時間の高負荷時でも50度以下です
ので、ヒートシンクには十分な冷却能力があると思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

車載PCメンテナンス 電源編

 ケーブル処理等が中途半端だった車載PCをお盆休み中に
メンテナンスしました。

Nec_0069_1  まずはテキトーに設置してあったPC本体
を引き出して、衝撃対策として、ホーム
センターで購入したナイロンバンドで本体を
締め、そのバンドに衝撃吸収材を接着
します。先代の車載PCは本体ケースに直接貼り付けていたの
ですが、二代目の本体であるS625FCはケース自身がヒート
シンクの為、この方法で固定しています。

Nec_0067_2  PC本体正面から。本体はSUMICOM製
S625FCです。ほぼ同スペックで、S625C
という製品があり、最後までどっちを使うか
悩みました。2つの違いは、完全ファンレス
(S625FC)かそうでないか(S625C)であり、車の中ということで、
動作部分がすくないS625FCを使っています。
 このPCの特徴は、
  1.電源入力DC10-16Vである為、直接、 バッテリーから
     電源を調達できる。
  2.BIOSレベルで電源制御が可能。ACC連動DelayON
     (すぐ起動,10秒後に起動等)及び、ACC連動DelayOFF
     (5,15分後にシャットダウン等)ができる。
  3.BIOSレベルでハードウェアシャットダウンが可能。
    2.でOSが無反応であった場合でも指定時間経過後
    またはバッテリー電圧が10V以下となると強制ハード
    ウェアシャットダウンされる。
というように、車載用にチューニングされています。

Power_1  初代車載PCはリレー回路とDC-AC
インバータを組み合わせた複雑な電源
制御を行っていたんですが、このBIOS
レベルの電源制御が可能となった為、
非常にシンプルかつ高効率になりました。
2 左の図と写真は先代の車載PCの電源系
です。
 先代の車載PC(Celeron-2G,512MB)が、
アイドル時約60W、高負荷時約90W
だったのに対し、今回のシステム
(PenM 1.5G,512MB)では、アイドル時、
約13W、高負荷時約50Wと、大幅に効率化
しています。

 なお、BIOSレベルでの電源制御では自由度が低いため、
とんぼさん作の電源監視プログラムを併用しています。この
ソフトは先代の車載PCでもつかっていたもので、ACC電源
を監視して、OSのシャットダウンを制御できます。
(とんぼさんに感謝!)

Nec_0072_1  運転席の足下左にPCのリモートスイッチ
をつけています。単にACC電源の間に
スイッチをつけただけで、これのON/OFFで
不要な時はPCの電源が入らないように
できます。

 電源の全体の流れを説明すると、
  1.車のキーON>ACCがONとなる。
  2.ACC ONから10秒後、車載PCが起動(PCのリモート
    スイッチがONの場合)。これはセルモータ起動待ち時間
    と電源が安定するまでの時間のDelayです。
  3.(主に休止状態から)OS起動。
  ----PC使用中----
  4.車のキーがOFF>ACCがOFFとなる。
  5.電源監視プログラムにより、30秒後に休止状態に移行。
  6.電源監視プログラムが正常動作しない場合(応答なし等)
    5分後にBIOS制御によってシャットダウン開始。
  7.BIOS制御もうけつけない場合(OS全体がハングアップ
    している等)もしくは、電源電圧が10V以下になった
    場合、強制シャットダウン(電源断)。
となります。

 このPCで困ったのは、車から外してメンテナンスをする場合、
DC安定化電源が必要となること。ACアダプタのコネクタ形状が
特殊な形なので、これさえ手に入ればメンテナンス用電源も
作れるんだけど.....

| | コメント (4) | トラックバック (0)

車載PCメンテナンス 周辺機器編

Nec_0068_1




 PC背部から。接続されているのは、右から、
  1.USBハブ
  2.電源入力
  3.オーディオ出力
  4.VGA出力
  5.電源制御用COMポート(ACC電源へ)
 です。リレー回路とインバータがなくなった
おかげですっきりしています。

 先代の車載PCはNavi'n YouとUSB GPSでのカーナビを動作
させていたのですが、今はカーナビ専用機がある為、USB GPS
は接続されていません。

Nec_0071_1  グローブボックス内にキーボード。
サンワサプライ製スーパーミニキーボード
メンテナンスの時ぐらいしか使わないので
しまいっぱなしです。

Nec_0073_1  普段つかってるのが、Keiboard。もう発売
していない製品です。 リンク先は後継機の
Keiboaed+IEです。予備がグローブボックス
にもいれてあります。助手席シートベルト
付近にあるのはUSBハブ。USB接続HDDやAirH、USB無線
NIC等を接続します。写真ではUSB無線NICがささってます。
 データのやりとりについては、このUSB無線NICもしくはUSB
HDDでやりとりします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

プラネタリウムの不具合

リンク: [3億円プラネタリウム最新機 全面稼動遠く 久留米の県青少年科学館 機械不具合 来館者がっかり] / 社会 / 西日本新聞.

 ちょっと前に名古屋市科学館のプラネタリウム改装の
お話をしましたが、同様の規模のプラネタリウムが
機器の不具合で稼働率が非常に低いというニュースを
見ました。こういった場合、製造メーカーに賠償責任を
求めることとかできるんでしょうかね。どっちにしても、
それを目当てにきてる来訪者にとっては迷惑な話
ですが....(再入場券もらっても、またこれるとは
限らないしね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

FF:翡翠廟 - ひとまねことり戦

 ひさしぶりに時間がとれたので、FFにログイン。
 ログインしたらすぐにLSメンから「獣使いの人がキター」
という会話が。話を聞くと、8/22のVerupに間に合うように
チョコボの卵をとる為に、先日のVerupで追加された、
アトルガンエリアのLV60制限BCにみんなでいくので
こないかということらしい。

 早速、アルザビにもどって装備を整えようと思ったら、
防具はAFでいいとして、LV60の武器は倉庫にいかないと
ないことに気づく。倉庫にいこうとしたら、「素手でok」と
言われたので、とりあえず属性杖だけもって現地に。
 説明は以下。

[ひつようなもの]
 ・アトルガン白門(F-8)の"Shajaf"に話しかけ、皇国軍
  戦績2000と引き換えに「皇国軍・白の書」を入手する。
 ・召の場合、MPup食事(あれば)とヤグドリ数本。
[場所]
 BFの場所は、マムージャ監視哨にワープしたすぐ先。
[敵]
 Mocking Colibri(コリブリタイプ)x1
[構成]
 ペットジョブ(召or獣)x4~6
[作戦]
 ・相手は「漫談」という範囲魅了タイプのTP技を使って
  くる為、ペットのみで攻撃する。
 ・ペットはフェンリル(召)orHQトラ(獣)。
  汁ペットはカニでもいけるが、攻撃力でHQトラ推奨。
 ・「漫談」の範囲は狭い為、ペットコマンド可能なぎりぎりの
  範囲にいれば、「漫談」の範囲にはいらない。
 ・獣の場合、BF突入後すぐに【よびだす】をして、
  【ゆびだす】のRecastが@1分ぐらいになってから開始。
 ・タゲとった場合のことを考えて、各PTメンはBF全体に
  分散する(「漫談」で全員魅了されない対策)。
 ・タゲとって場合、他の人から離れて、リジェネ等で
  回復する。他の人はケアルしない。
  (ヘイトバランスが崩れて全滅しない対策)

Lir060821000204a  アサルトのラミア13号と同じ作戦です。
基本的にペットのみで攻撃なので、暇と
いえば暇(笑)。慣れてきたら、ペットジョブ
4人いれば勝てそうですので、他の人を
1,2人追加してもいけます。ただ、その時、歌等のヘイトの
高い行動をするとタゲが乱れる場合があるので、行わない
こと。ぶっちゃけ、見てるだけでokです。

 8連戦やって、1回だけ、「漫談」に2人が巻き込まれたり
しましたが、他の人がうまくフォローできた為、大事に
至りませんでした。履行等を行うときは、相手がTP技を
つかった直後にいくと安全と思われます。

 ってことで、無事全員、ちょこぼの卵get。
 どうやら、チョコボの卵は4種類あるようで、その種類に
よって生まれるチョコボがちがうのかもしれません。

 運がよければ、
  リーチシミター(片手剣)D38 隔236 MP+12
   追加効果:MP吸収 Lv60~戦シ暗獣狩侍青
という時価150万G程の片手剣がでます。ドロップ率は
3割弱程度。その他素材等もでますのでお小遣いにも
なりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

ソールを釣るにはスキル97が必要です

 ソールは釣るのが難しい

 名古屋市南区星崎にある「ざうお」という店にいってみたい
とのことで、友人達と行ってきました。

 「ざうお」はホームページの通り、店全体が生け簀となって
おり、座席から、釣り竿で生きている魚を釣ります。ようは
釣り堀の要領です(一部は専用の生け簀です)。
 釣るには意義があって、通常の料理より、釣った魚を
調理してもらったほうが、魚にもよりますが1000円以上安く
なったりするのです。しかし問題は、自分の食べたい魚が
釣れるか?ということであり、当然、なかなか釣れなかったり
するわけです(笑)。
 特にひらめ(ソール)は、「こいつらやる気ねーだろ」と言わん
ばかりにさっぱり釣ることができません。同じように他の客も
釣ってるわけですが同じように、まったくアタリがこない。
何人か入れ替わって、やっと1匹釣れて、それをソテーに
してもらっている間に、もう一匹にチャレンジ。
 しかし、それがなかなか釣れず、一度、席に帰ったら、
すでに最初に釣ったヒラメはもう食べ尽くされており、「君らの
分はないから、食べたかったら、もう1匹必ず釣るように」という
仕打ち(苦笑)。しかたなく、また生け簀にもどって釣り再開。
運良く、それほど時間かからずにもう一匹が釣れたため、
無事、ソテーにありつくことができました。

 以前、ななーさん達ときたときは、ななーさんが店員さんに
「さっぱり釣れないんですけど、どうすれば?」と聞いたら、
特別製のエサをくれました。マジで釣れない人は店員さんに
お願いするといいかもしれません。

 ちなみにタイ(ブリーム)は、即釣れます。エサもらって
ないんだろうか(苦笑)。

Nec_0063_2           Nec_0064_1
ソール前に群がる人々      2匹目のソールを釣る友人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

デートのときに彼氏に乗ってきてほしい車ランキング (gooランキング) - goo ニュース

リンク: デートのときに彼氏に乗ってきてほしい車ランキング (gooランキング) - goo ニュース.

 すごく作為的な結果だと思うのですが(苦笑)。そもそも
ランキングされてる車が妙にマイナーだったり、現行じゃ
なかったり....(スカイラインGT-Rといいつつ写真がV35な件。
普通GT-RといったらR34じゃねーのか?)

 いつもgooランキングは世間とずれてる気がするのは、
気のせいですかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

風邪

 風邪吐き気がして眠れませんでした。熱がないのが
まだ幸いだったかも。朝方寝付いて、今、起きたトコ。
とりあえず、吐き気も頭痛も治まった。静かに一日
すごします。

 明日、健康診断なんだけど、大丈夫かな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

FF:Hakutaku戦

 オプチカルハットと言えば、通称「トンガリ帽子」と呼ばれる
高LV前衛の標準装備アイテムです。最近は、ワラーラターバン
のおかげで、ちょっと人気にかげりがありますが、それでも
一線級のアイテムではあります。
 このオプチカルハットをドロップするのが、HakutakuというNM
なんですが、実装当時はフルアラクラスの戦力が必要と
いわれてました。実際、うちのLSではフルアラで挑んで、半壊
しつつ辛勝だった記憶があります。今回はこのNMに1PTで
チャレンジしてみました。

 1PTということで、
  ・人数が少ないので、後衛の負担の少ない忍盾x2
  ・スタン担当x2
が必須要素であり、これを考慮して
  忍/戦,忍/戦,詩/白,赤/暗,暗/シ,白/黒
という構成で挑むことに。
 作戦としては、
  ・忍x2で交互にタゲ回し。
  ・暗はタゲをもってない忍にふいだま。
  ・赤と暗でガ系ピン止め。
  ・雑魚が絡んだら詩が寝かし>タゲとってない忍,暗で始末
という感じ。

 現地について、とりあえず、邪魔な雑魚を掃除して整地
したあと戦闘開始。私の経験だと、どうもトリガータイプの
NMはPOP直後に魔法詠唱するのが多い。それがブレスパ
とか強化系ならいいんですが、いきなりファイガ3とかだと、
釣りの人が即死する場合があるので、とんずら釣りかスタン
持ちを準備させておくと事故が減るかと。
 構成上、どうしても攻撃力が不足するので、長期戦を覚悟
してたのですが、予想以上に削りが早い。特に暗黒の
ふいだまスピンがかなり強く、ごりごりと削っていける様子。
被ダメについても忍の回避力の高さとファランクス2のおかげで
通常攻撃だけならリジェネ3で十分フォローできる程度。
ただし、WSで200-400のダメージを受けるのでその時に連続
してダメージをうけないよう注意するのが必要。
 結局、途中一度ファイガ3を止められず食らったことを除けば
危なげなく勝利でした。特に2回目は余裕ありで倒せました。

 実装当時とLVこそ同じ75ですが、やはり装備とメリット
ポイントの効果は大きいということが実感できました。

#おまけ
  Hakutakuのすぐ近くが両手鎌WSNMの場所だったので、
 ついでに討伐を手伝ってもらいました。同じヘクトアイズ系
 モンスターですがHakutakuの後では、歯ごたえもなく撃破。
 このモンスターも昔は2PTは必須だったんだけどねぇ....
Lir060806144913a

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 4日 (金)

サイドブレーキ調整

 レガシィが30ヶ月点検だったので、点検に出しました。
 ついでに伸びていたサイドブレーキの調整もお願いして
きました。点検自体は問題なく、サイドブレーキも調整
されて満足。以外だったのは、そろそろ弱ってきたかなー
と思っていたバッテリーがまだまだ比重,電圧ともに
問題ないレベルだったこと。これならバッテリー交換は
冬の車検まで延期にできそうです。

 ホントは車載PCのメンテナンスとそのケーブルの
再構成をしたかったんですが、あまりの暑さに中止です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

FF:Energetic Eruca戦

 ケモリンがL75になってから、使わないだろうと思いつつ
両手鎌のスキル上げとトライアルをしています。
 昨日もいつものように、ゼオルム火山で魚あいてに
3人でスキル上げしてました。
 近くの芋を【あやつる】でペット>魚にぶつける>タゲを
とらないようにみんなで殴るというパターンで楽にスキル
上げができます。1時間半ほどが経過した頃、いつもの
ように近くの芋を【あやつる】すると失敗。まあ、【あやつる】も
失敗するので、別の芋をペット化して、失敗した芋を倒そうと
思ったら、0ダメージ連発で全然ダメージが入らない。よく
見てみるとペットの攻撃も全部0。これはおかしいと思った
矢先に、PTメンが「この芋NMだよ!」と。とか言ってるうちに
そのPTメンがインシナレートで死亡。ペットがタゲをとっている
うちにログアウト指示して離脱。
 死んだPTメンをレイズして、LSで「芋NMがPOPしてるから
なんとかしてくれ」と救援。LSメンがくる間に調べて見ると、
「Energetic Eruca」というNMで、
 アストラルスタッフ 【両手棍】
  D40 隔366 Lv71 戦モ白黒赤獣吟召ヒーリングMP+9
   召喚獣:防御力アップ
 半蔵の手甲 【両手】
  防18 耐火+6 命中+6 回避+6 LV73~ モ侍忍
というアイテムをドロップする模様。

Lir060803000306a_2  LSメンを待ってる間に丁度同じエリアに
いたLSの黒が精霊で倒そうと試みるが、
即座に敗退。とかやってると、いつの
間にか知らない忍者&赤の2組がNMを
挑発。何度か危険になりつつも、地道に短剣で削って勝利。

 あとで聞いてみたところ、このNMはドロップアイテムが
そこそこ高性能なので、けっこう狙われているそうです。
 両手鎌のトライアルも終わったので、今度から赤できて
このNMを狙ってみよう。

#8/7追記
  スリプル,ララバイは完全耐性。グラビデ,バインドは赤
 なら入るようです。赤/忍ならソロ撃破可能とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »