« デジタルデバイド | トップページ | みなと祭 »

2006年7月16日 (日)

新しいマザーボード

 九十九電機のポイントがもうすぐ切れるとメールが
届いた。最後にモノを買ったのはいつかだったのだろうか。
ポイントを確認してみると9000円近くある。せっかくなので
何か買おうとイロイロ考えた結果、最近へたり気味のメイン
PCのMBを買うことに。購入したのはGIGABYTE製
GA-8IG1000MK

 コレがまた癖の強いMBで、
  ・接続HDDをMaster設定にするとBoot順を変更しても必ず
   CD-ROMから起動しようとする。
    →CS設定にしたらなおった。
  ・起動チェックに10分くらいかかる。
    →接続ドライブを全部CS設定にしたらなおった。
  ・HDDのSMARTがONにならない。
    →BIOS設定でCTRL+F1を押すと拡張メニューになり、
     そこで設定(んなことマニュアルのどこにもないし)。
  ・温度監視がCPUしかない。
    →i865ってサーミスタ内蔵してないの?
 等々、わりと難航したが、半日かけてセットアップ終了。

 OSインストールもSP2でない素のWindows XPだった為、
137GBの壁があることをすっかり失念。結局、SP2適用済みの
XPインストールCD
を作りました。

 で、いろいろと試運転していたら、キーンという高周波
ノイズがどこからかでている。本体に耳をあてて聞こえない。
モニタを切っても聞こえている。さあ、どこだろうと思ったら。
電源でした(外付けタイプの電源つかってます)。この電源も
5年つかってるので、もうコンデンサが容量抜けしてるかもと
思いつつ、解決策がない為、とりあえず電源をラックの奥の
方に設置して音が聞こえないよう運用回避(苦笑)。

 うーん、やっぱケースと電源もそろそろ寿命かなぁ。
 なお、このケースと電源は先日不渡りを出した、星野金属
です。

|

« デジタルデバイド | トップページ | みなと祭 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/10991935

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいマザーボード :

« デジタルデバイド | トップページ | みなと祭 »