« FF:Tiamat戦 | トップページ | 2WD自転車 »

2006年5月30日 (火)

子供の頃は....

 マイミクのegoegoさんの日記で、小学校の運動会の話が
あって、コレを思い出した。

子供の時に見た光景と
大人になってから見た光景
同じ光景のはずなのに、子供の時はとても大きく見えた

自転車さえあれば、ドコにだって行けると想っていた
暑い夏の日。麦わらの帽子を被り近所の公園へと自転車を
転がした。そして遊んだ。
些細な事だった。鬼ごっこ、隠れんぼ・・・

その後に仲間と食べたアイスはいっつもそう、それは格別な
味で今どれだけ高級なアイスを食べても、その味に
敵わないと想う

照り付ける太陽を暑いと感じた事は無かった
ただ、自転車で風を切るのが心地よくて、俺はひたすらに
自転車を転がした事もあった
気づいたら、日は沈み始めていた。その時土手から
見上げた夕日は今まで見た夕日の中でも、一番に綺麗で
儚かった

今は何をしなくても、時間の流れが早く感じるようになった
良く子供と大人では時間の感じ方が違う。と聞くが
それ以上に、何か違うモノが作用してるのではない
だろうか?と俺は想う

あの時は、1秒1秒が本当に楽しくて幸せな時間だった
今は、1秒1秒がただ徒然なるままに過ぎて行く

これが大人になる。という事なのかな?
もしそうだというのなら、俺はずっと子供のままで居たかった。

|

« FF:Tiamat戦 | トップページ | 2WD自転車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一隊員であった私、にとっての聡明な副長殿が意外(?)にも詩人的な一面が有ったとはw

子供の頃なら「遊ぼうぜ」の一言で楽しかったものだけど、
最近では目的を持たなければ楽しめなくなっている。
そういう自分に多少の嫌気を感じても、自分の成長はなかなか感じられない。
時々、子供の頃を思い出しては、今の自分と比べてしまう。
かつて子供だった私は、今の子供から何かを学び感じ取りたいと、きっと心のどこかで思っているのだろう。

投稿: Sakurakosan | 2006年6月 2日 (金) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/10305736

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の頃は....:

« FF:Tiamat戦 | トップページ | 2WD自転車 »