« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月30日 (月)

透過性コンクリート

リンク: FujiSankei Business i. 産業/光とおすコンクリート、住田光学ガラスが国内で製造・販売(2006/1/26).

 ガラスの代わりってわけにはいきませんが、これけっこう
画期的ですよね。こういう建材があれば、窓がつけられない
ところとかでも、閉鎖感なく採光できそうです。強度は大丈夫
なんだろうか....

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

FF:Jormungand討伐 第8回

 サーバメンテやら、他のLSにとられたりやらでずっと縁の
なかったヨル様ですが、ひさびさにやれました。
 すでに作戦自体は確立しているので、あとはそれを
いかに理想的に遂行できるかだけ。

 全体としては、召喚多めで黒すくなめの構成。黒が少なめ
なので、スタンが少なくなり空蝉の張り替えの時間が稼げない
おそれがあるため、盾PTに召喚1を入れて、大地の守りと
ノクトシールドでそれをフォローする。

 ボム/エレ処理PTが何度か半壊することがあったことを
除けばかなり安定して、戦闘をすすめることができ、
戦闘開始から約2時間後、無事2回目となる討伐に成功。
ドロップ品もなかなかだったので、LSの資金もかなり潤う
ことでしょう。この調子であと2回ぐらい倒したいですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

失敗と経験

 ある後輩がある事柄に対して、自分なりに解決方法を
見つけ、それを実行しようとしている。僕の経験からいくと、
その方法はきっとうまくいかないのだが、あえてそれを
否定することはせず、その失敗が致命的にならないように
フォローしてあげようと思う。
 なぜなら、その方法は自分が同じくらいの時に同じように
思いついて、そして失敗した方法だからだ。しかし、自分は
その失敗からさまざまなことを学び、真の方法を見つける
ことができた。

 今、彼に「その方法は失敗するからやめなさい」と言うのは
簡単だし、そしてリスクも小さくなるが、彼自信、それを否定
することに反発するだろうし、なにより彼がその失敗から
真の方法を学ぶことができなくなる。

 「失敗」の経験こそが、本当に自分にとってのプラスとなる
と信じて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

海賊と音響兵器

 「俺は海賊王になる!」はワンピースのモンキー.D.ルフィー
さんの言葉ですが、現代でも海賊はいるようです。もちろん
ルフィのように「一つなぎの宝」を探しているような
ロマンチックではなく、もっとワイルドで直接的な行為
である強奪が目的なわけですが。彼らの目標は主に
豪華客船や貨物船らしいのですが、そんな中でこんな
ニュースが。

 ちょっと興味があったのでこの長距離音響装置(LRAD)
調べてみました。構成としては超指向性のスピーカを
集積したもので、もともとは被災地等で長距離まで音声
(による指示)を届かせる為の装置ですが、これをつかって
人間に不快な音を高出力で発信すると非殺傷兵器として
有効とのことです。すでにいろいろなとこで導入されており、
大被害を与えたカトリーナ被災地でも救援活動等で活躍して
います。
 1.6km先で流れている曲の歌詞が聞き取れるって言うんです
から、すごい性能ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

正しい日本語

 crystal marryさんとこの日記で日本語が乱れてるというのを
みたあと、VFRの日記をみたら奇しくも正しい日本語テストの
話題が。
 これはJustSystemが開催しているもので、もう10年以上
愛用しているATOKのプレゼンの一環のようです。テストは
コチラ
 早速やってみたところVFRと同じで72点でした。けっこう
迷いながらやってるので、実際の実力はもう少し下かも。

 しかし、やっぱPCは便利っす。
 日本語文についてはATOKが、文章全体の校正は、
MS-Wordを使えば、PCが正しい日本語に直してくれます。
特にATOKは類似語変換時に、漢字候補とその使用法を
教えてくれるので迷うことなく文章がかけます。
 仕事柄、報告書やメールを書く機会が多いので、とても
重宝してます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

今朝の風景

Sparrow  通勤途中で信号待ちしていたら、突然
何かが降ってきたと思ったら、雀でした。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、
ここは片側3車線のかなり大きな幹線
道路の中央分離帯です。
 雀は車がこわくないのかなぁと思いつつ、運転席から
撮りました。雀だってたくましく生きているのですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

仮想現実

 ちくしょー、自分の部署内の連絡不徹底を人のせいに
するな~と叫んだところで、こんなサイトを見つけました。
もちろん合成画像なんですが、よくできてますよね。今にも
動いてきそうです。FF11をプレイしている人にとっては、
とても身近な写真に思えてくるはずです。

 今年中に発売と噂されているPlayStation3では、
このクオリティでごりごり動くんでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

足先

 今朝、寝ぼけてて、小指の先どころか、足先全体を柱で
強打....寝ぼけてたからか、その時はあまり痛くなかったの
ですが、昼近くになった今頃痛くなってきて腫れてきてます。
昼休みに湿布貼るか.....

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

FF:PM「暁」

先週、挑んでさくっと敗北したPM最終戦「暁」をやりました。
 今回は前回の経験から、ハイポ,ハイエ等を準備して、作戦も
相手が第二段階になったら、いっきにたたみかけることに変更。
ジョブ等もそれにあわせて、忍戦赤(自分)黒召詩とした。石化
攻撃を食らったらあきらめる方向でw
 まず第一段階は問題なく終了。第二段階になったところで
再度強化をかけて、戦闘開始。コイツは範囲ディスペルがある
ので、リレを消されない為にダミーの強化をかけまくって、
回避する戦法。白がいない為、どーしても大回復は赤の自分が
担当となり、当然ながら累積ヘイトもそれそれ相応に蓄積され
る為、すぐに自分がタゲをとってしまう。
 そうこうしているうちに黒の精霊と召喚のアストラルフロウで
ガリガリと削っていく。半分ぐらい削ったところで、メテオで
黒が死亡。そのあとヘイトバランスが崩れ、自分も死亡。急いで
リレイズで復帰。相手のHPは残り10%程度。残った召喚が再度
アストラルフロウするが削り切れない。ここで戦士のマイティ
ストライク>レイジングラッシュ>イカロス>レイジングラッシュ。
これで削りきって勝利。
 感想としては、メテオはなるべく走って逃げる,前衛ジョブは
2人程度にして、遠隔アタッカーを多めにすると被弾が減って
負担が少ないってところでしょうか。

 これでPMも戦闘部分はすべて終了。あとは各地をまわって
エンディングを堪能するだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

FF:Kurrea戦

 真龍ヨル様が不在だった為に、ひさしぶりにトリガNM戦。

 1つはミザレオ海岸のGration。これは何度がやってるので
普通にマラソン作戦で撃破。

 もう1つがルフェーゼ野のKurrea。これは金剛王の闇の
スープを???トレードするNMで、一定時間毎にスープを
飲みに帰ります。この時、物理無効,魔法無効,遠隔無効,
攻撃力up等の様々な効果がでるんですが、この追加効果が
すべて累積で一定時間が経過するか、「顔が青ざめた」と
いう効果がでるまで維持されるというやっかいなもの。
Kurrea  つまり運が悪いと、強化ばっかりが
累積され、全然ダメージが与えられない
ということになります。2回チャレンジして
1回目は運よく30分ほどで撃破できたの
ですが、2回目は風曜日で鬼のようなリジェネがあった
こともあり、2時間経過しても数%も削れない(笑)。
さすがに疲れて撤退しました。まさかそんなリアルラックに
左右されるとは思わなかったです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

イタリア土産

 マイミクのでのんさんより、イタリア土産をもらいました。

risotto01 クノールは読めますが、イタリア語
さっぱりな私にはそれ以上読めませんw
とりあえずリゾットであることはわかり
ますが....

 Google先生にきいてみたところ、Carciofi
とは「チョウセンアザミ」らしいのですが、
リンク先の写真と全然違うんですけどw

 裏には調理法がかいてあるのですが、これもさっぱりw

risotto02  1/2を入れて、950mlの水を加えて煮れば
いいのか.....???

 イタリア語わかる人、お願いしますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

コミュニケーションとストレス

 上司と話をする機会があり、その時の上司のコメントが、
「今後も他部署とうまく交渉してほしい」でした。

 自分の仕事は、スケジュール管理,技術的/スケジュール
的な他部署との交渉,最新技術のWatchとその部内への
フィードバック等々で、どーしても他人とのコミュニケーション
がメインです。当然、その手段としては口頭での交渉となる
わけですが、相手も自分も人間、機嫌がいい日もあるし、
悪い日もある。

 僕は基本的に仕事上でのストレスとかをプライベートとかで
他人で愚痴ったりしないよう心がけていますが、なんとも
ならないときは、一人でドライブに出かけます。ドライブと
いっても、好きな曲を書けながら30分ぐらいクルーズする
ぐらいで遠出するわけじゃないですが。道がすいていれば、
音楽をしぼって、車の音(エンジン音やタービンの音)が
BGM代わりに走ることも多いですね。

 知ってる人を相手でのコミュニケーションですら、これ
ですから、接客や営業の人たちは、もっとストレスが
あるんだろうなと思ったりします。
 ま、あんまり溜め込んで爆発しないようにほどほどな
息抜きが必要っすね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

今月の一言(2006/01)

私は人間だった。それは戦う者だということを意味している

                                                              -ゲーテ-

 まったく日々は戦いだらけです。負けてもいいけど、
くじけないようにしたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

あけましておめでとうございます

 年末から年始にかけて実家に帰ってました。実家は
ブロードバンド環境がない為、更新もできませでした。

 ともかく今年もよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »