« 足跡 | トップページ | 風邪 »

2005年11月16日 (水)

サイバーリンクインターフェース

 大ヒットした攻殻機動隊は、ほとんどの人がネットに直接
接続できるサイバーリンクインターフェースや義体と呼ばれる
肉体を補う/代替えするサイボーグパーツが一般化している
世界での出来事を描いたものですが、この時代設定が
西暦2030年。あと30年弱でこんな世界なのかなぁと思って
いたらこんなニュースが。

 人と機械を直接接続するインタフェースはある意味究極の
方法です。これが実用化されれば、事故等で四肢を損傷した
人も運動能力を取り戻せることも夢ではありません。

 いわゆるサイボーグは、僕が子供の頃では夢物語でしたが、
この調子でいけば生きてるうちに本物に出会えそうですね。

|

« 足跡 | トップページ | 風邪 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

視神経への直結は一番研究が進んでいる分野。
生きている間に、ぜひ立体感のあるリアル映像が見てみたいなあ。

投稿: Drewin | 2005年11月16日 (水) 12時24分

ターミネーターの世界が本物になる日も近いね。でも、ヒトが神の領域を超えてしまうのは、なだか少し怖い気もする・・・。
こないだNHKでもやっていたね。そういえば。

投稿: crystal_marry | 2005年11月16日 (水) 13時19分

>Drewin
 確かに五感のうち、視覚と聴覚については
プライオリティ高いですからね。人体での実験も
始まったみたいなので、10年以内にはなんらかの
形になりそう。

>crystal_marry
 先述の攻殻機動隊でも、「すべての肉体を機械
で代替した個体はなにをもって"人間"と定義
するのか」が話題でした。
 「自分」とは何をもって自分なんでしょうね。
 体?心?それとも精神?

投稿: Liroi | 2005年11月16日 (水) 13時50分

そういえば
この感じる義手の特集NHKで見た気がする

投稿: 駄目三 | 2005年11月16日 (水) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113441/7138595

この記事へのトラックバック一覧です: サイバーリンクインターフェース:

« 足跡 | トップページ | 風邪 »